HOME | 宮古島の夕陽

No-34 オレンジ色の球になった太陽 2014/05/11

  • オレンジ色の球体

    オレンジ色の球体

  • 伊良部島に乗った太陽

    伊良部島に乗った太陽

  • 線香花火の玉のような夕日

    線香花火の玉のような夕日

  • 大浦湾の夕日

    大浦湾の夕日

  • アカバーの夕日

    アカバーの夕日

  • オレンジ色の球体

    オレンジ色の球体

  • 与那覇湾の夕日

    与那覇湾の夕日

  • オレンジ色の球体

    オレンジ色の球体

  • 海を赤く染める夕日

    海を赤く染める夕日

  • 水平線に近づく太陽

    水平線に近づく太陽

  • 着水の瞬間

    着水の瞬間

  • だるま夕日

    だるま夕日

  • 与那覇湾の夕日

    与那覇湾の夕日

  • 赤く燃える太陽

    赤く燃える太陽

  • 空に浮かぶ線香花火

    空に浮かぶ線香花火

  • 球体の夕日と釣り人

    球体の夕日と釣り人

太陽が沈むときにオレンジ色のゴムボールのようなくっきりときれいな球体に見えることがあります。
見ようによっては線香花火の先っぽについた丸い玉のようです。

どういった気象条件でそうなるのかはよくわからないのですが、宮古島では特に春先に多く見られるような気がします。

水平線に沈む前に雲に隠れたり、雲が見えなくてもかすむように消えてしまうことが多いのですが、たまにそのままの形で着水して「だるま夕日」になることもあります。

身にまとっていたまぶしい光を脱ぎ捨て、オレンジ色の球体になった太陽。
なんだかいつも見慣れた太陽とはまったく違ったものに見えてしまいます。
  <<    40  ...353433...  1    >>  

HOME | 宮古島の夕陽