HOME | 宮古島の花々

No-69 サガリバナ:幻想的な風景 2014/07/12

  • 朝焼けの空とサガリ花

    朝焼けの空とサガリ花

  • 夜明けのサガリバナ

    夜明けのサガリバナ

  • サガリ花のシャンデリア

    サガリ花のシャンデリア

  • 闇に浮かぶサガリバナ

    闇に浮かぶサガリバナ

  • 闇に浮かぶサガリバナ

    闇に浮かぶサガリバナ

  • サガリ花のシャンデリア

    サガリ花のシャンデリア

  • サガリバナ

    サガリバナ

  • サガリ花のシャンデリア

    サガリ花のシャンデリア

  • 頭上から垂れ下がるサガリ花

    頭上から垂れ下がるサガリ花

  • サガリバナの原木

    サガリバナの原木

  • サガリバナ

    サガリバナ

  • 闇に浮かぶサガリ花

    闇に浮かぶサガリ花

  • サガリ花のシャンデリア

    サガリ花のシャンデリア

  • 濃いピンクのサガリ花

    濃いピンクのサガリ花

  • サガリバナの原木

    サガリバナの原木

  • サガリバナの原木

    サガリバナの原木

宮古島の夏の夜に一夜限りの美しい姿をみせてくれる幻想的な花・サガリバナ。

今年は6月末頃から満開の時期を迎えました。
ライトアップなどもされて、年を追う毎にかなりメジャーになってきているようです。


ひとけのない夜明け前の水源池は濃厚な森の匂いにつつまれ、しんと静まりかえった中、時折鳥の声とカエルの鳴き声だけが響いています。
サガリバナの木が植えられている遊歩道に足を踏み入れると、早速あの甘く妖艶な香りが漂ってきました。
闇の中でライトを当てると頭上からサガリバナがシャンデリアのように垂れ下がっています。
光の中に浮かび上がるその姿は何とも言えず幻想的な雰囲気を漂わせていて、息をのむ美しさです。

私が見に行った時期にはちょうど昔から自生していた原木が満開で、濃いピンクの花が大木からたくさん垂れ下がっていました。

この日は次第に東の空が明るくなった後、見事な赤に染まり始めました。
朝焼けの空とサガリバナ…
自然が見せてくれた美しい光景にしばらく時間を忘れてみとれてしまいました。
  <<    78  ...706968...  1    >>  

HOME | 宮古島の花々