HOME | 宮古島の花々

No-70 サガリバナ:白い絨毯 2014/07/12

  • 雪のように散るサガリ花

    雪のように散るサガリ花

  • 降り積もったサガリ花

    降り積もったサガリ花

  • 道を埋め尽くすサガリバナ

    道を埋め尽くすサガリバナ

  • サガリバナの白い絨毯

    サガリバナの白い絨毯

  • 雪のように散ったサガリ花

    雪のように散ったサガリ花

  • 道を埋め尽くすサガリバナ

    道を埋め尽くすサガリバナ

  • サガリバナの絨毯

    サガリバナの絨毯

  • 道に降り積もるサガリ花

    道に降り積もるサガリ花

  • 早朝のサガリバナ

    早朝のサガリバナ

  • サガリ花の白い絨毯

    サガリ花の白い絨毯

  • 一夜限りで散ったサガリ花

    一夜限りで散ったサガリ花

  • 道を埋め尽くすサガリバナ

    道を埋め尽くすサガリバナ

  • 早朝のサガリバナ

    早朝のサガリバナ

  • 一夜限りで散ったサガリ花

    一夜限りで散ったサガリ花

  • 道に落ちたサガリバナ

    道に落ちたサガリバナ

  • 雪のように散るサガリバナ

    雪のように散るサガリバナ

宮古島の夏の夜を彩るサガリバナ。
一夜限りの宴の後、早朝には次々と散って雪のように降り積もっていきます。

日が昇ると同時に始まったセミの大合唱の中、さっきまで頭上で咲いていた花がひとつ、またひとつ、あちらこちらで落ちてきます。
花びらが散るのと違って花がまるごと落ちてくるので、その光景はとても印象的です。

ボタン雪のように降ってくるのを眺めていると、道はあっという間にサガリバナで埋め尽くされ、白い絨毯を敷き詰めたようになっていました。
降り積もったサガリバナの花は、一輪一輪がまだみずみずしくてなんだかとてももったいないような気分になります。

やがて朝日が差し込んでくると、最後の輝きをみせながら次第にしおれていくサガリバナ。

早朝の限られた時間だけに繰り広げられる神秘的な光景です。
  <<    81  ...717069...  1    >>  

HOME | 宮古島の花々