HOME | 宮古島の海

No-58 バスクリン色の漁港の海 2019/03/25

  • バスクリン色の漁港の海

    バスクリン色の漁港の海

  • バスクリン色の海と漁船

    バスクリン色の海と漁船

  • バスクリン色の海と漁船

    バスクリン色の海と漁船

  • バスクリン色の海と漁船

    バスクリン色の海と漁船

  • バスクリン色の海と漁船

    バスクリン色の海と漁船

  • バスクリン色の海と漁船

    バスクリン色の海と漁船

  • 狩俣漁港

    狩俣漁港

  • 狩俣漁港

    狩俣漁港

  • バスクリン色の海と漁船

    バスクリン色の海と漁船

  • バスクリン色の海と漁船

    バスクリン色の海と漁船

  • バスクリン色の海と漁船

    バスクリン色の海と漁船

  • 漁港脇の小さなビーチ

    漁港脇の小さなビーチ

  • エメラルドグリーンの海

    エメラルドグリーンの海

  • エメラルドグリーンの海

    エメラルドグリーンの海

  • 保良漁港

    保良漁港

  • 保良漁港

    保良漁港

宮古島の美しい海はよく「宮古ブルー」と言われますが、宮古島各地にある漁港の海の色も独特の素晴らしいエメラルドグリーン色をしています。
最初に見たときは思わず「バスクリン入れたみたい…」と思ったほど。

ブルーのグラデーションが美しい島の周りの海と違って、漁港の中は一面が均一なエメラルドグリーン色に染まっています。

漁港内の海は風の影響もあまり受けないので、鏡のような海面には停泊している漁船や空に浮かぶ雲が映り込んで独特の美しい光景を見せてくれます。
昼下がりの漁港は釣り人の姿がちらほら見えるくらいで、のんびりとした時間が流れていました。
5857...  1    >>  

HOME | 宮古島の海