NO48-アジサシの舞う浜  2019/8/16

  • 青い水面を舞うアジサシ

    青い水面を舞うアジサシ

  • 青い水面を舞うアジサシ

    青い水面を舞うアジサシ

  • アジサシの舞う浜

    アジサシの舞う浜

  • アジサシの舞う浜

    アジサシの舞う浜

  • 一斉に飛び立つアジサシの群

    一斉に飛び立つアジサシの群

  • 青い海とアジサシ

    青い海とアジサシ

  • アジサシの集う岩

    アジサシの集う岩

  • 青い海とアジサシの群れ

    青い海とアジサシの群れ

  • 水浴びを楽しむアジサシ

    水浴びを楽しむアジサシ

  • 水浴びを楽しむアジサシ

    水浴びを楽しむアジサシ

  • 水浴びを楽しむアジサシ

    水浴びを楽しむアジサシ

  • 水浴びを楽しむアジサシ

    水浴びを楽しむアジサシ

  • 一斉に飛び立つアジサシの群

    一斉に飛び立つアジサシの群

  • 一斉に飛び立つアジサシの群

    一斉に飛び立つアジサシの群

  • 一斉に巣へ向かうアジサシの群

    一斉に巣へ向かうアジサシの群

  • 一斉に巣へ向かうアジサシの群

    一斉に巣へ向かうアジサシの群

  • 浜の上を通り過ぎる夏雲

    浜の上を通り過ぎる夏雲

  • 浜の上を通り過ぎる夏雲

    浜の上を通り過ぎる夏雲

  • 浜の上を通り過ぎる夏雲

    浜の上を通り過ぎる夏雲

  • 浜の上を通り過ぎる夏雲

    浜の上を通り過ぎる夏雲

  • アジサシの舞う浜

    アジサシの舞う浜

  • 浜の上を通り過ぎる夏雲

    浜の上を通り過ぎる夏雲

  • 浜の上を通り過ぎる夏雲

    浜の上を通り過ぎる夏雲

  • アジサシの舞う浜

    アジサシの舞う浜

アジサシは年に一度、4~8月頃に沖縄にやってきて産卵や子育てをします。
あまり人のこない海岸や無人島などを選んで、集団で密集して巣をつくります。
卵を抱いている5月中旬~6月にかけては、とても敏感になっていて驚かすと最悪の場合、繁殖をあきらめてしまうこともあるそうです。

宮古島では毎年あちこちで姿が見られるのですが、池間島の北東にもアジサシたちが集団でやってくる小さな浜があります。
アウダウと呼ばれるこの小さな浜は美しい青が印象的で、少し沖合に大きめの岩があり、その上にアジサシが集団で巣を作って子育てをしているようです。

大潮の干潮時には岩の近くまで行けるので、驚かさないように静かに近づいて見ると、岩の上の草むらからヒナの声が聞こえて姿も確認できました。

今年もたくさんのヒナが順調に育っているようです。

対岸の浜辺に戻って見ていると、美しい青い海の上をたくさんの親鳥たちが気持ちよさそうに飛び回っています。
翼が細長いスマー トな姿をした白いアジサシは真っ青な海や空によく映えて、夏を感じさせる大好きな鳥です。

しばらく見守っていると、アジサシたちが巣のある岩から私がいる場所から一番離れた浜辺に次々と集まってきて、波打ち際で水浴びをはじめました。
写真を撮りたくてじわじわと近寄ってみるのですが、一定の距離まで行くといっせいに飛び立ってしまいます。
楽しそうなので邪魔はしたくないとは思いつつ何度かそんなことを繰り返し…


真夏の浜の上を真っ白な雲がいくつも通り過ぎ、アジサシたちの鳴き声を聞きながらのんびりと時間が過ぎていきます。

8日から9日にかけて、宮古島は925hPaという猛烈に発達した台風に襲われました。
ものすごい暴風が吹き荒れる中、アジサシたちやヒナたちはどうなったのか…
無事に避難していることを願うばかりです。