HOME | 宮古島の夕陽

No-31 黄金色の光のシャワー 2013/1/19

  • 黄金色の光のシャワー

    黄金色の光のシャワー

  • さとうきびの穂と光のシャワー

    さとうきびの穂と光のシャワー

  • 夕陽を浴びる飛行機

    夕陽を浴びる飛行機

  • サトウキビ畑に降り注ぐ光

    サトウキビ畑に降り注ぐ光

  • 光のシャワーとサトウキビの穂

    光のシャワーとサトウキビの穂

  • 雲の間から降り注ぐ夕陽

    雲の間から降り注ぐ夕陽

  • 華麗な日没

    華麗な日没

  • 冬の夕暮れ

    冬の夕暮れ

  • 輝く穂とうろこ雲

    輝く穂とうろこ雲

  • 一面に輝く穂と夕焼け雲

    一面に輝く穂と夕焼け雲

  • 一面に輝く穂と夕焼け雲

    一面に輝く穂と夕焼け雲

  • 一面に輝く穂と夕焼け雲

    一面に輝く穂と夕焼け雲

  • 黄金色の波

    黄金色の波

  • 黄金色の波

    黄金色の波

  • 黄金色の波

    黄金色の波

  • 黄金色の波

    黄金色の波

冬の宮古島は曇りがちの日が多く、太陽がなかなか姿をあらわしてくれません。
日没の頃になってようやく厚い雲の間から夕陽が顔を出した日、黄金色の光のシャワーが降り注ぎました。
輝くサトウキビの穂やちょうど着陸態勢に入った飛行機に降り注ぐ光が何ともいえず幻想的な風景を作り出していました。

1月の宮古島では、日没は6時過ぎです。
夏場には夕暮れ時でもギラギラと照りつける太陽の光もこころなしか柔らかに感じられます。

冬の宮古島で一番美しい風景、きびの穂が一面に広がるさとうきび畑の夕暮れ。
上空では層になった美しいうろこ雲が夕陽を浴びていました。

みわたすかぎりのさとうきびの穂。
夕陽に照らされ、吹き抜ける風に波打つさまは、まるで黄金色の波のようです。
その圧倒的な美しさに目を奪われて夢中でシャッターをきっているうちに、気がつくとあたりはすっかり夕闇に包まれていました。
  <<    41  ...323130...  1    >>  

HOME | 宮古島の夕陽